最短合格のための社会保険労務士講座お役立ち情報

社会保険労務士の通信講座を徹底比較  » 社会保険労務士講座が学べる人気スクールを比較 » L・A(エル・エー)

L・A(エル・エー)

ここでは、2006年設立の通信教育専門会社・エルエーの社会保険労務士講座について紹介していきます。

L・A(エルエー)の社会保険労務士講座の概要

  • カリキュラム:社労士サクセス60コース(講義51回、答練9回の合計60回、約110時間)
  • 学習形態:通信オンライン・通信DVD
  • 費用:9万5,000円

エルエーは、2006年に設立された通信教育専門の会社です。通信教育のみを運営することでコストを削減し、既存の資格スクールよりも大幅な低価格を打ち出しています。社会保険労務士講座のほか、行政書士講座、宅建講座なども開講しています。

社会保険労務士講座の特徴は、

  • 講義DVD付で10万円を切る安さ
  • 合格返金制度
  • 重要事項に的を絞った効率的なカリキュラム

ということになると思います。

一番の特徴は、講義DVD付きでありながら、10万円を切る受講料。従来の安価な通信教育は、テキストや問題集が送られてくるのみで、理解度は独学とあまり変わらないものが多くありました。エルエーでは、講義DVDで理解を勧めやすく、コストも他校に比べて安い、という点が魅力です。

カリキュラムでは、出題範囲の中で重要でない部分をカットして、合格のために最低限必要な項目にしぼられてます。講義DVDは全60枚、総時間110時間で、これは大手スクールの標準的な講座の約3分の2程度のボリューム。限られた時間で、効率的に合格レベルを目指したい、という人にはおススメです。

また、独自のシステムとして、講座を受講して合格した人には、講座費用の一部がキャッシュバックされる「合格祝賀金制度」があります。
社会保険労務士講座の場合、申し込んだ講座の目標年度の試験で合格し、合格体験記と写真の提出をすることで、講座価格の半額がバックされるようになっています。
モチベーションアップにもつながりますね。

エルエー社会保険労務士講座のサポート体制は?

エルエーでは、web質問システムを設けています。システムで受付けた質問は講師に転送され、後ほど直接講師から回答が返される、という仕組みです。インターネット環境が無い人でも、教材に含まれている質問カードを郵送することで質問が可能です。
また、学習中の疑問点に対して専門スタッフが電話で回答してくれる「電話質問制度」も。こちらは日時が限定されていますが、その場で疑問点が解消できる機会があるのは嬉しいですね。

また、どれだけ一生懸命勉強しても、出願を忘れたり試験当日が受けられない日だった、というのでは努力が水の泡。そんな「うっかり」がないように、試験日程や願書配布期間などの情報も適時案内してくれます。

修了生・合格者の声

  • 価格がリーズナブルな上に合格祝賀返金制度なるものがあり、コスト面で惹かれました。また、同価格帯の他社のサンプルDVDと見比べた上で決めたのですが、エル・エーのガイダンスには説得力があり、失礼な言い方ながら「この先生の講義なら、教材が市販のものでも大丈夫のような気がする」と直感的に思いました。
  • 過去2回の社会保険労務士試験は、過去問とテキストを使用しての独学でした。勉強時間も100時間程度で、結果も合格基準点の半分にも満たない状態でした。今年こそは、と思いインターネットから色々な学校の資料を取り寄せて検討しました。エルエーを選んだのは、価格が安かったことと、合格したら半額返金されるということです。正直なところ、もう少しお金に余裕があれば、大手スクールを選んでいたかもしれません。しかし結果的には無事に合格でき、受講料も安く、合格返金も受けることができた。エル・エーさんにして本当に良かったと思います。
  • 今年の2月から勉強を始めた私にとって、教材がシンプルだったことが良かったようです。教科書や参考書、問題集などたくさんあってもこなしていく時間がありません。その点、エル・エーの教材は必要最小限ですが、合格するには十分な内容です。
    それと、試験の前にくじけそうになる時期に送られてくる先生からのお手紙や、合格祈願の鉛筆がとても心強く、試験会場にもお守りとして持参しました。