最短合格のための社会保険労務士講座お役立ち情報

社会保険労務士の通信講座を徹底比較  » 社会保険労務士講座が学べる人気スクールを比較 » iDE社労士塾

iDE社労士塾

ここでは、社会保険労務士の受験指導専門校・iDE社労士塾の社会保険労務士講座について紹介していきます。

iDE社労士塾の社会保険労務士講座の概要

  • カリキュラム:Web通信総合コースD
  • 学習形態:通学ライブ・通学ビデオ・通信Web・通信DVD
  • 費用:通信Web 22万9,400円

iDE社労士塾は、社会保険労務士の受験指導専門校として、代表を務める井出和幸先生が設立したスクールです。通信講座のほか、東京・大阪では通学講座も開講されています。

社会保険労務士講座の特徴は、

  • 社労士専門校ならではの質の高い講師陣とカリキュラム
  • 専用スタジオ収録で充実の通信講座
  • OB会「イデアクラブ」で合格後もサポート

ということになると思います。

一番の特徴は、社会保険労務士資格に特化した専門受験校であることといえるでしょう。他の大手スクールとは違い、社労士試験一本で運営しているため、指導にかける意気込みも高くなっています。

カリキュラムは、暗記よりも「理解」を重視した内容になっています。ただ知識を覚えるだけではなく、「法律の仕組みや改正経緯などをしっかり時間をかけて理解すること」が合格にとって重要だと考えているからだそう。

その分、テキストは厚く、講義のボリュームも多くなっています。
インプット講義にあたる「基礎マスターゼミ」だけで、他校の総カリキュラムに近い時間数をかけているくらいです。

iDE社労士塾社会保険労務士講座のサポート体制は?

井出塾長をはじめ、熱意あふれる講師陣がそろっており、講義のレベルは高いです。規模が小さい専門校なので、受講生一人一人の立場にたった、親身な指導が受けられる点も評価できると思います。
また、受講生のレベルや苦手分野に基づき、答案練習の出題内容を考える、といったきめ細かい講座運営ができるのも、小規模専門校ならではといえます。
合格後には、合格者のOB会「イデアクラブ」に入会することができ、実務研修会や、資格者同士の交流などの様々なサポートが受けられます。

修了生・合格者の声

  • 井出先生の講義は情報量が多いので一度聴いたら頭に残りやすい!初めて聞いたときは感動しました。この教材なら間に合うかもしれない、合格できる!と感じてわくわくしながら勉強を始めたのですが、一度壁にぶつかりました。良い教材でも自分が勉強しなければ前には進めません。停滞している中でもどんどんiDE社労士塾から教材が送られてくるので不安が募りました。
    最終的には、大量にあるものは、コツコツこなしていくしかない、と開き直ることができ、乗り越えることができました。今まで通学でしか勉強を続けられなかった私が初めて通信教育でやり遂げることができました。本当にこの出会いに感謝しています。ありがとうございました。
  • iDE社労士塾の教材は、市販の過去問、横断DVD、最終模試を利用させていただきましたが、中でも横断DVDを試験前に何度も繰り返し見たことが本試験に役立ちました。模試を受けるたびに択一の点数が下がり続けていたので、落ち込むこともありましたが、解説講座の井出先生の言葉が勇気を与えてくれました。本試験では択一48、選択34(救済なし)で合格することができました。本当に何とかなるものなのですね。自分でも驚きました。
  • 5回目の受験で合格できました。4年間毎年選択式の1科目だけが3点に満たず、「なぜ私の科目だけが救済ないの?」と失望の連続でした。毎年、体力・気力の限界まで追い込んでの受験でしたので、後1点の恐怖に試験中も全身が震え、涙がポロポロあふれてくる始末。それでも今年は救済に頼らない完全合格をすることができました。ここまで頑張れた自分を褒めてあげたいです。