最短合格のための社会保険労務士講座お役立ち情報

社会保険労務士の通信講座を徹底比較  » 社会保険労務士講座が学べる人気スクールを比較 » ユーキャン

ユーキャン

ここでは、通信教育大手・ユーキャンの社会保険労務士講座について紹介していきます。

ユーキャンの社会保険労務士講座の概要

  • カリキュラム:社会保険労務士講座
  • 学習形態:通信(テキストのみ)
  • 費用:7万8,000円

「生涯学習のユーキャン」のテレビCMでおなじみの通信教育大手。日本の通信教育業界の草分け的存在ともいえます。社会保険労務士講座などの資格講座はもちろん、語学や身近な趣味・実用講座まで、100以上の通信教育講座を提供しています。

社会保険労務士講座の特徴は、

  • 歴史ある通信教育大手という安心感
  • 分かりやすいオリジナルテキスト
  • 一通りの内容を低コストで受講できる

ということになると思います。

ユーキャンの社会保険労務士講座には、科目別テキスト、過去問題集、選択式問題集、添削課題、模試1回などが含まれています。通信教育大手だからこそ実現できる価格だと思います。

講師の講義を収録したCDやDVDは付いていないので、送付されるテキストをベースに勉強を進めることとなりますが、無駄に分厚くなく、難解な法律の内容を、なるべくやさしい言葉で噛み砕いて、具体例やイラストを交えながら説明してくれるなど、頭に入りやすい工夫がされています。

合格者からも「テキストがわかりやすい」という声が多く見られます。

ユーキャン社会保険労務士講座のサポート体制は?

ユーキャンは、通信教育の中ではサポートがかなり充実しています。
電話・メール・FAX等いろいろな方法で質問でき、一番都合の良い方法が選べるのは嬉しいですね。通信教育でも電話で質問できるのは珍しいのではないでしょうか。

また、試験対策上重要となる法改正情報についても、1年間に10回ほど発行される会報「ASSIST」で知らせてくれるので安心です。
他にも、オプションとして、模試の会場受験や、講義の教室受講、合格者同士のOB組織「ユーキャンSRネット」など、通常の通信教育にはないサービスがあるのも魅力です。

修了生・合格者の声

  • テキスト1冊が薄いので、見た目の圧迫感がかなり減少します。しかも、科目別になっているので、キリよく勉強できるんです。持ち運べる形だったのもありがたかったですね。
また、オプションコースがあり、いろいろな形で勉強できるシステムがあるのが役立ちました。
  • 添削で細かい説明をしてくれるのが良かったですね。提出したものが戻ってくるのですが、『ここはこういう考え方をするからマル』とか、『ここは合っているけれども、こういう点も見ておいてください』とか、懇切丁寧にやっていただけました。受講生に合格してもらいたい、そんな熱意が感じられましたね。
ユーキャン以外にもいろいろやりましたけど、教科書・参考書の数を多くすることは効率的・効果的ではないと悟りました。
  • ユーキャンの知名度と受講料の安さが決め手になり、申し込みました。
    他社の講座の情報とも比較してみましたが、教材がすべて揃っていて、内容も分かりやすそうだなと感じました。法律の勉強は初めての経験でしたが、ユーキャンのテキストは全体的にかみ砕いた表現で書かれていて、非常に読みやすかったです。